アフターピルの通販情報局 | 避妊薬のアフターピルは、妊娠を望まない方に有効な医薬品です。
TOP >マーベロン

マーベロンは避妊の効果が非常に高い低用量ピルです。その他にも女性に嬉しい効果がたくさんあります。

マーベロンの効果を知ろう

マーベロン

マーベロンとは

マーベロンは低用量ピルと呼ばれている経口避妊薬の一種で、毎日正しく服用することでほぼ100%避妊できる効果があります。妊娠希望になれば服用を中止して妊娠準備に入ることができ、月経周期を28日サイクルに安定化しやすくできるなど、とても便利なお薬です。

現在マーベロンはMSD株式会社が販売しており、欧州で30年以上前から販売されていて日本でも1999年に承認され長い期間使用されています。低用量ピルと言えば「マーベロン」と言われるくらい、安全性も高く信頼性も確立されているのです。

マーベロンの通販ならお薬なびへ

マーベロンの効果

マーベロンの効果

マーベロンはピルの中でも第1相性の、第3世代に分類されています。第1相性は21錠全部同じ成分量が含まれていて一定の効果をもたらせてくれます。エストロゲンの量が少ないため低用量ピルの中でも体にやさしい効果をもたらせてくれます。確実な効果を持ち尚且つ体にもやさしいため多くの女性がマーベロンを愛用しているのです。

マーベロンに含まれる卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが脳下垂体に働きかけて、排卵を抑制するという仕組みになっています。排卵を抑制するのと一緒に、子宮内膜の状態を変化させて着床が起こりにくくする、精子を子宮腔内に侵入しづらくさせるという作用もあるので、これらの相乗効果でほぼ100%の避妊効果をもたらしてくれるのです。

マーベロンの避妊以外の効果

マーベロンの避妊以外の効果

マーベロンには避妊以外にも女性に嬉しい効果がたくさんあります。中にはその効果を目的としてマーベロンを使用している人も大勢いらっしゃいます。

避妊以外の効果として一番利用者が多いのが生理痛の緩和や月経前症候群(PMS)そして生理周期の整えなど月経に関する効果です。低用量ピルであるマーベロンに含まれているエストロゲンやプロゲステロン剤などが子宮内膜が増殖するのを抑えてくれるのです。生理中になるとこの子宮内膜が増殖しそして子宮を収縮させてしまうプロスタグランジンが含まれており、たくさん分泌されてしまうと収縮が激しくなり思い生理痛を起こしてしまうのです。マーベロンの服用を続けることで子宮内膜の増殖自体を抑えてくれるので、生理時の出血や痛みなども抑えられるという事になります。

生理周期もマーベロンを正しく服用することで28周期に整えることができ、旅行などの予定などが立てやすくなります。女性のスポーツ選手なども大事な大会などに合わせて生理周期を整えることができます。

そして生理関係以外にもニキビ予防、卵巣がん、子宮頸がんなどの女性特有の疾患の予防、さらには若年性の更年期におけるトラブルなども緩和することができます。マーベロンの効果は妊娠を望んでいない女性にとってうれしいものばかりです。さらに妊娠を望んでいる女性でも生理周期を整えるために低用量ピルを服用するという処方もあるのです。

マーベロンにはこれだけ女性にとって素敵なメリットが沢山あり、尚且つ妊娠もほぼ100%の確率で防ぐ効果があるのです。もちろん妊娠を希望する場合服用を中止すればすぐに妊娠も可能で、子供にも全くの影響はありません。

マーベロンの避妊効果はいつから?

マーベロンの避妊効果いつから

マーベロンや低用量ピルを服用する場合気になるのがいつから避妊の効果を得ることができるのだろう?という事ではないでしょうか。 避妊目的で毎日服用するのにいつから効果が得られるのかがわからなければ心配ですよね。

実はマーベロンは飲み始める日にちによって避妊効果が得られる時期が異なっており、「デイワンスタート」「クイックスタート」「サンデースタート」の3つに分けることができます。

デイワンスタート

マーベロンを生理が始まる初日から飲み始めることを「デイワンスタート」と呼びます。デイワンスタートで始められたら服用初日から避妊効果を得られることができるのです。これはマーベロンの効果が初日から効いたというよりも生理中は排卵が起こらないため妊娠することはありません。

そして基本的には生理開始から14日前後で排卵が起こり、マーベロンは7日後に避妊効果が得られるので、生理初日に飲み始めればその日から避妊効果を得られ続けるという事になります。

クイックスタート

マーベロンを生理初日以外から飲み始めることを「クイックスタート」と呼びます。生理の日にち関係なくいつでも飲み始めることができます。生理不順の人や今すぐマーベロンを飲み始めたい場合などに向いています。

この場合服用を始めてから1週間は避妊効果を得ることができませんので、必ず1週間は他の避妊方法をとりましょう。それでも心配な場合はマーベロンの2周期まで他の避妊方法も一緒に行いましょう。

サンデースタート

マーベロンを生理が開始してから最初に訪れる日曜日に飲み始めることを「サンデースタート」と呼びます。日曜日に飲み始めることによって毎回の生理が平日に終わるので、週末に生理が被ることがなく土日に予定が多い人や、大事な大会があるアスリートなどはサンデースタートで始める人が多くなっています。

サンデースタートで始めた場合、1週間は避妊の効果を得ることができませんので、必ず1週間は他の避妊方法を行いましょう。

マーベロンの副作用

副作用は個人差がありますが、吐き気、不正出血、頭痛、むくみなどがあります。いずれも一時的なものですが、長引く場合は医師に相談しましょう。また、妊娠中に近い状態になるので、食欲が増すということもあるようです。

マーベロンと血栓症

マーベロンと血栓症

マーベロンに限らず低用量ピルやアフターピルの服用に関してもっとも注意が必要なのが「血栓症」です。血栓症とは血管の中に血栓(血のかたまり)ができ急に詰まってしまう病気です。

もしこの血栓が心臓に詰まってしまうと心筋梗塞、脳に詰まると脳梗塞を引き起こしてしまいます。足の静脈に血栓ができた場合、深部静脈血栓症になり肺や心臓、脳に移行することもあるのです。よく飛行機などで長時間同じ姿勢で座っていた時にエコノミー症候群を起こしてしまいますが、これも足の静脈にある血栓が血管内移動し肺の動脈をふさいでしまったことが原因で起こります。

血栓症は最悪命にもかかわってくる病気なのですが、その発生率は決して多いものではありません。しかし低用量ピルやアフターピルなどを服用する場合その血栓症に注意しなくてはいけないのです。

なぜピルは血栓症に注意しなくてはいけないの?

マーベロンを飲んでいるからと言って必ず血栓症になるわけではありません。もちろんそんなお薬を厚生労働省が認可するはずもないですよね。マーベロンの血栓症発生率は0.1%以下だと報告されているのでほとんど血栓症になる事はありません。

そしてもし血栓症になったとしても正しい治療を行う事で血栓自体を消すことができます。このためには早期発見が重要となるのです。ではなぜ低用量ピルやアフターピルを服用すると血栓症に注意しなくてはいけないのか?それはピルの服用によって血液内に血液を固まらせてしまう成分が体内に増えてしまうからなのです。

血液を固める物質である「プロトロンビン」「フィブリノゲン」などが増加し、逆に血液を固めないとする物質が減少してしまいます。そのため低用量ピルやアフターピルなどを服用することによって血液が固まりやすくなり血栓症になりやすいのです。

マーベロンと喫煙

マーベロンと喫煙

血栓症にはいろいろな原因がありますが、タバコの喫煙にも関係しています。低用量ピルやアフターピルの服用で処方することができない人がなのが年齢が35歳以上、タバコを1日15本以上吸う人です。

ピルの服用に関してタバコを喫煙する人としない人では実は血栓症になるリスクが2倍以上も違うと考えられています。タバコに含まれているニコチンは血管を収縮させてしまう作用があり、そしてピル自体も拮系を凝固させてしまう作用があるからです。この相乗効果により通常の人よりもピル服用時に血栓ができやすくなってしまうのです。

35歳以上はなぜかというと高齢になるにつれ血行の流れが悪くなってしまうからです。そのため35歳以上でタバコを1日15本以上吸っている人はマーベロンを服用することはできないのです。

病院の処方の場合、医師によって問診があるため理解することができますが通販の場合自己責任での服用ですので使用前に必ずご自分の状況を確認するようにしましょう。

マーベロン使用中は定期検診を受けよう

もし血栓症になっていた場合、足の静脈に現れることが多いためよく出る症状としてふくらはぎが痛くなったり、むくんだりしてしまいます。そしてその症状は片足のみに現れることが多くなっています。もしこのような症状が出た場合は医師に相談しに病院に行きましょう。

そしてマーベロンは正しい使用方法で服用し、定期的に病院や専門の医療機関で検診を受けておくとその分早期発見や対策をとることができます。病院でマーベロンを処方してもらっている人は意志から説明があると思いますがもし通販でマーベロンを購入している場合でも半年に1回など定期的に検診を受けましょう。

マーベロンの飲み方

マーベロンの飲みかた

マーベロンには「マーベロン21」と「マーベロン28」の2種類があります。21、28というのは錠数ですが、マーベロン21は、1シート飲み終わった後、薬を飲まない期間を設けることが必要で、マーベロン28は、毎日同じように飲み続けます。服用は、どちらも生理の1日目から飲み始めると避妊可能になります。1日遅れてしまった場合は、飲み始めの1週間は必ず他の避妊具を併用して下さい。

飲み忘れてしまった時は、12時間以内は避妊効果には影響がないので、すぐに服用してください。マーベロン21は、21日間飲んだら、1週間薬を飲まない期間を設け、その後次のシートを飲み始めます。マーベロン28は、28錠のうち、7錠は薬成分が含まれていないブラセボのため、薬を飲まない期間は設けずに次のシートを飲み始めます。乳がんの人、血圧の高い人、肥満の人、喫煙する人、以前血栓症に掛かったことがある人は飲むことができない場合があるので、事前に医師に相談するようにして下さい。

マーベロンは通販でも購入できる

マーベロンは通販でも購入できる

マーベロンは婦人科、レディースクリニックなどで処方してもらうことができます。マーベロンは避妊薬ですので保険が適用されませんのですべて自己負担となります。しかしそれほど高いものではなく1シート3000円程で購入することができます。薬代+診察代などを含めても5000円程の出費で抑えられるでしょう。

もし費用をもっと安く抑えたり、病院へ行く手間を省きたい場合は通販でも購入することができます。個人輸入でマーベロンを通販することができ、1シート1300円ほどで販売されておりまとめて買うと1000円程で買うことができるので大変お得です。日本ではまだピルについての認識があまり良いものとは考えられておらず、低用量ピルを使用したいのに周りの目が気になるという方であれば通販がかなりお勧めです。

マーベロンの通販ならお薬なびへ

個人輸入とは

マーベロンを通販する場合個人輸入となるのですが、個人輸入とは海外から輸入するという事になります。日本では処方箋薬扱いでも海外で一般的に販売されているものであれば申請なしに購入することができるのです。もちろん個人輸入することができない医薬品もありますが、マーベロンは個人で使用する場合に限り申請なしに自由に海外から通販で購入することができるのです。

個人で使用する場合に限りとは、販売目的での購入、他人へ譲渡するため購入などは禁止で自分の為だけにしか個人輸入することはできません。つまり女性用の薬は女性のみ、男性用の薬は男性しか購入することができないのです。

マーベロンを個人輸入で購入する場合個人輸入代行サイトを利用すると一般的な通販と全く同じシステムで簡単に買うことができます。マーベロンは低用量ピルで日本国内での病院では保険が効かない為通販で買う人も多くなっています。

手軽に購入でき、しかも安い値段で販売されているので通販での購入は大変人気ですが、マーベロンを通販で購入する場合ですが、必ず使用方法を確認し自己責任の元の服用となる事を覚えておきましょう。もし気になる場合は医師に相談するのが一番ベストだと思われます。

マーベロンの通販ならお薬なびへ

マーベロンのポイント

マーベロンは毎日正しく服用することで100%に近い99%の確率で避妊効果を得ることができます。さらに避妊だけでなく、月経周期を正しくすることで旅行などの予定を立てやすく、女性のアスリート達も体のコンディションも整えやすくなるのです。そしてニキビ治療や生理痛、PMSなど女性の体の不調を整えてくれるので避妊効果以外で利用している人も多くなっています。

マーベロンは婦人科などで処方してもらうことができますが、通販でも購入することができます。1度病院で処方してもらったことがある人や、病院へ行くのに抵抗がある人などは通販でも簡単に買えるのでチェックしてみましょう。正しい避妊で自分自身の体を守れるのは自分自身しかいないという事を理解しておくことも守るための武器の一つと言えます。

マーベロンの通販ならお薬なびへ

マーベロンの口コミと評判

マーベロンの口コミと評判

マーベロンの使用者の口コミを集めてみました。

★★★★☆
かなり安くマーベロンが通販で購入できたのでそれからはずっと病院ではなくネットで購入しています。前は婦人科に行くのがとても億劫で買い忘れてしまうという事もあったので通販であればその心配もなく助かっています。

★★★★★
ニキビ治療のためにマーベロンを飲んでいます。マーベロンを飲んでいると生理周期も整えられるので予定も立てやすくかなり重宝しています。

★★★☆☆
以前行為中にゴムが破れてしまって妊娠したことがあり、その時は中絶しました。もう結婚するまでそのような事がないように低用量ピルを飲もうとマーベロンを購入し飲んでいます。私は飲み始めは少し副作用がでたのですが2周目以降は何もなかったのでそのまま飲み続けています。

★★★★☆
毎月生理の1週間前になると気が重くなりメンタル的に不安定になるためPMSと診断されました。低用量ピルを処方してもらいトリキュラーを飲んでいたのですが、あまり合わない気がしたのでマーベロンに移行したところ生理前になってもイライラしたり気分が落ち込んだりすることがなくなったので私にはとても合っています。

マーベロンの通販ならお薬なびへ